遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
角中うどん店


角中うどん店
たまたま通りかかったところにこの店があり、この日はうどんを食べてみることに。
3玉まで同額で増量できるので頼む客も多く、僕も食べる気満々で2玉お願いしてみた。

角中うどん 620円
角中うどん
店名が入った冠メニューで、温かなうどんが苦手なので冷たいうどんにしてみる。
基本的には硬めで茹でるようで、このうどんも芯が残っているかのような硬さだった。

麺
メニューには柔らかく茹でることもできると書いてあったので、好きな人は頼むべき。
2玉でも十分満腹仕様で、意外と3玉まで頼む客は多くなく普通の1玉の客も数多くいる。

豚天
珍しい豚肉の天ぷらで、出汁の中に入れて柔らかくして食べるスタイル。
天ぷらが温かいのにそれを冷たい出汁に入れるので、食べたことがない食感に変化する。

【角中うどん店】 HP

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト


テーマ:うどん ジャンル:グルメ
2017⁄11⁄20 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)








くりえ亭


くりえ亭
最近食べに行くと平日は営業しておらず、今回休日を狙って押しかけてみた。
女性店員が一人で切り盛りするように変わっていて、客数もピークに比べ減っている。

とんかつ定食 360円
とんかつ定食
今回は普通の白飯が食べたくなり、今が旬の新米が盛られた定食を頼んだ。
熱々のとんかつとの相性も良く、カレーや丼で食べるよりも白飯の美味さが際立つ。

とんかつ
赤身/脂身の配分が申し分なく、カツカレーに人気があるのも分かる気がする。
この新米の時期限定で定食が食べたく、唐揚げやハンバーグなどを定食で食べたい。

         券売機
8月から営業日が土日祝に変わっていて、3と7の付く日の半額デーに変更はない。
この日はカレーなどごはん類を食べる客はいなく、僕以外の客は全て麺類を食べていた。

【くりえ亭】 地図
営業時間 11:30~19:30
営業日 土・日・祝

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:格安ランチ ジャンル:グルメ
2017⁄10⁄18 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)








坂井屋食堂


坂井屋食堂
前回訪れた際カレーの香りでやられたので、今回はメニューを見ずにカレラーメンを。
この日の店内はいつになくカレーの香りが充満しており、この香りが客を引き付けている。

カレラーメン(並) 500円
カレラーメン
このようなコクのあるカレーが作れるのか、とにかく美味しいカレーだと思う。
過去に食べたカレーラーメンの中でも群を抜き、これだけを食べに訪れても損はない。

麺
平日のカレーライスも開店直後には売り切れになり、レアなメニューになりつつある。
以前はチャーシューも追加が出来たけど、今ではそのチャーシューすら品薄で頼めない。

メニュー
大将は厨房の人との息もピッタリで、これこそが阿吽の呼吸と言える。
たとえ注文が重複しても個別に作ってくれ、注文した順にラーメンが出来上がる。

【坂井屋食堂】 地図
新潟市中央区竜が島1-5-3
営業時間 11:00~13:30
定休日 日曜・祝日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:ラーメン ジャンル:グルメ
2017⁄10⁄06 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)








みたからや


みたからや
いつもよりランチタイムをオーバーし、こんな日はおやつ感覚で食べられるこちらへ。
すごくたばこを吸う先客が座っており、吸い終わるとすぐに吸い始めるヘビースモーカー。

たこ焼 450円
たこ焼
作り置きはしてなく全て注文すると作ってくれ、中にはきちんとたこが入る。
大きさは今どきのたこ焼と比べると小さ目で、マヨネーズなど掛けない硬派な一面も。

かき氷
いろんなサービスがあるようで、この日はかき氷をサービスで出してくれた。
ほとんど趣味の領域で商売をやっているらしく、懐かしいゲームなどもさせてくれた。

メニュー1 メニュー2
この山ノ下地区は老齢化が進んでおり、周辺には福祉アパートが乱立してる。
治安も他の地区と比べ悪く、老人が酔っぱらって問題を起こすのは日常茶飯事らしい。

【みたからや】 地図
新潟市東区北葉町11-3
営業時間 13:00~18:00
定休日 水曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:たこ焼き ジャンル:グルメ
2017⁄10⁄02 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)








原価率研究所


原価率研究所
笹口にも200円カレーができたと聞き、ちょうどお昼に近くにいたので食べてみる。
日中はカレー、夜は串カツ屋の二毛作店で、仕込みの合間にカレー販売する戦略みたい。

メンチカツカレー 400円
メンチカツカレー
初めての器にビックリさせられたけど、このメンチカツが200円なんて悲しすぎる。
使い捨ての器より大きく感じた皿だが、食べてみると使い捨ての器の方が満腹感はある。

メンチカツ
他の店舗にないので飛び降りてみたけど、ノーマルを食べた方がお得感はある。
夜の営業では店内で食べられないみたいで、夜は串カツの方でバンバン稼ぐらしい。

MENU
片手間でやっている感満載で、アルコールなどを出して利益率を上げている。
長期での出店は考えられず、串カツの宣伝にある程度なったら早期の撤退もあり得る。

【原価率研究所】 HP

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:カレー ジャンル:グルメ
2017⁄09⁄19 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)










| HOME | 次のページ »

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin