遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
あれから10年・・・


秋葉原無差別殺傷事件
秋葉原での無差別殺傷事件から今日で10年が経ちました。
この画像はまさにその時の画像で、まだたくさんありますがこれ以上は自粛です。
未だにその当時の記憶が夢に出てくる日があります。

犯人の加藤ですが、なぜ秋葉原だったのでしょう。
職場でいやがらせを受けていたのであればなぜその勤務先で暴れなかったのでしょうか?
アキバなんて全く関係がありません。ましては被害者に落ち度はないのです。

いろんな記事を読むと、自己主張だけは一人前だったようです。
思い通りにならないとすぐ仕事を辞めたり、周りを困らせようとしてたみたいです。
こんな変わった人間だからイジメを受けていたとも考えられます。

たまに死に切れなかったので一緒に死のうと思い他の人を刺したとか
世の中がイヤになったので暴れたとか・・・バカですか?
一人で勝手に死んでください。
練炭などあれば楽に死ねますよ!

本当に死ぬ気がある人は他人に迷惑なんてかけません。
死ぬ勇気もないヘタレは黙って引きこもっていてください。

今でもこの事件は防げなかったのか疑問に思うことがあります。

僕はこの日の早朝埼玉で検問に遭遇しました。
K「ちょっと免許書を見せてください」
僕は普通に提示しました。
K「どこに行く予定ですか?」
僕「都内です」
K「都内のどこですか?」
僕「別に決まってません」
K「目的はなんですか?」
この時点で車内をジロジロ観察する警官もいました。

僕はこのやりとりで少しカチンときたので、
「なにか怪しい点がありますか?あるなら全部調べますか?」
K「ちょっと地方ナンバーが・・・」
はっきりと聞こえませんでしたが、地方ナンバーを探しているみたいでした。
そうしてるうちに無線が入り、何やら指示を受けている様子・・・
K「ご協力ありがとうございました、それではお気を付けて」

後で知ったことですが、犯人の加藤は掲示板で殺人予告をしたとか書かれていました。
当局はこの件を事前に察知していたと僕は考えます。
今まであそこまで執拗に聞かれたことはありませんので。
だから都内に通じる道沿いに検問を実施し、警戒していたと思ったのです。

結果的に加藤は他から入ってきましたが、その時点ではどこの誰かは分かっていません。

毎年似たような残虐な事件が全国で発生しております。
いつになったらこんな理不尽な事件が起きない日本になるのでしょう。
性犯罪者とこのような犯罪を一度でも起こした人間は生涯社会から隔離が必要かと。
被害者及びその家族の立場になれば検討の余地なんてありません。
小針の事件だって絶対に防げた事件だと思いませんか?
あのガキを野に放さなければ今回のような事件が起きなかったと思いますので。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト


テーマ:独り言 ジャンル:日記
2018⁄06⁄08 00:00 いろんな話 コメント(4) トラックバック(0)








川口オートレース


川口オートレース
西川口に行ったついでに知り合いと川口オートまで遊びに付き合った。
オートレースはテレビでは何度か観たことがあるけど、実物を見たのは今回初めて。

シャトルバス
西川口駅近くから2~5分おきにシャトルバスが出ており、とても便利なシステム。
僅かの人数でも運行しており、バスによっては一人の乗客でもノンストップで運んでくれる。

森且行
川口をホームとする元SMAP森選手が広告塔になっており、今でも人気があるらしい。
ただいろんな箇所に貼り出してあり、未だに知名度は抜群で客寄せパンダ的要素もある。

レース
競馬や競輪とは違いスピード感があり、男女混合で走るレースもある。
ただスタートでトップを走るとそのままゴールのパターンが多く、展開はワンパターン。

もりのや
場内にはこの手の飲食店が数多く存在し、値段も高い感じはしない。
その中でも混んでる店と暇な店がはっきりしており、外にある店は全体に人気が薄い。

売り場
もつ煮や焼そばなどに人気があり、少し腹に入れるつもりでチキンフライを。
アルコールはビールだけがあり、冬の寒い時期にビールを飲む客などいるのかな?

チキンフライ
これがまたビックなチキンで、地元の半羽よりも大きく感じられた。
ただ味付けはイマイチで、できればペッパーやカレーなどで味付けをしてほしい。

【川口オート】 HP

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:オートレース ジャンル:ギャンブル
2018⁄06⁄06 00:00 いろんな話 コメント(4) トラックバック(0)








最近想うこと


ちょっと最近のニュースについて書きたくなったので興味がある方だけ見てください。

まずは全国的に有名ななった西区の惨い事件について
本当に今回の事件は同じ人間がやったとは思いたくもない事件でしたね。
大方の予想通り近所に住んでる男が犯人でしたが、それも短期間での再犯だったとか。

まず僕が思うに性犯罪者ってやつの再犯率はすごく高いとのことです。
今回の犯人だって殺し方がすごいけど被害者が一人なので恐らく有期 刑かと。
永山基準って言う判例があるので最高でも無期懲役刑じゃないのかな?

ここで僕が言いたのは良く少子化って言葉を使う議員がいるけど、
ここまで何人もの子供が亡くなってる現実を直視してるのかな?
最近でも毎週のように虐待などで幼い子供がなくなっているけど、どう思ってるのか?
子供関連の判決でも懲役10年未満が多い現実、これでは少子化はなくならない。

監視カメラの台数を増やせばいいのか、スクールバスのみの送り迎え・・・
じゃあ厳罰化にすればいいのか?それも僕は違うような気がします。
一度腹をへらした蛇はどんなことをしてでもその欲求を満たそうとします。

何が効率よく安全なのかこの機会に国民が知恵を出し合えばいいと思います。


話は変わって最近の配送業者について
僕もネットでいろんな物を買う機会が多いけど、最近配送料金が高くなったと思いません?
今までが安過ぎたんだよと言ってしまえばそれまでだけど、理由は人件費高騰・・・
本当に運転手の待遇改善になればだれも文句は言いません。
企業の内部留保にだけはしないでもらいたいですね。

再配達にコストが掛かると言いますが、この理屈不思議に思いませんか?
配送業者の都合で持ってきて不在だと文句を言う・・・ユーザーに落ち度はないのです。
平日の昼間に在宅してると思う方がおかしいのです。

営業マンがアポなしでやってきて相手担当の不在が多いから文句を言う・・・
これではコストが掛かるので値上げさせてくれ・・・こんな商売が世の中通用するのでしょうか?

そこで思い付いたのですが、企業に配達してるならそこの従業員の分も配達すればいいのです。
大きな会社ならトラック一台分まとめてあるでしょう。
大都市圏を除けばほとんどの人が車通勤です。
どうしても重くて大きな荷物や他人に見られたくない荷物は自宅指定にすればいいのです。

このやり方をするには何かしらのメリットがないといけません。
ポイント制にするのか運賃割引がいいのか議論の余地があると思います。
地球環境にも優しいですし、再配達もそれなりに減ると思うのです。
これだってみんなで知恵を出し合えばきっとwin-winの方法があると思います。

また思い付いたら不定期に書いていこうと思います。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:いま想うこと ジャンル:日記
2018⁄05⁄20 00:00 いろんな話 コメント(4) トラックバック(0)








お花見


桜
昨年は運が悪くできなかった花見を今年はやっとの思いでしてきました。
風はないけどお天道様も顔を出さず、ブルブル震えながら少しの間楽しんできました。

加茂山公園
駅から徒歩でも行ける加茂山公園、お金を掛けずに楽しむならもってこいの場所です。
あと一週間早ければと悔やまれますが、自然相手のことなので誰にも文句は言えません。

三条駅
久しぶりに電車に乗りましたが、意外に花見客で車内はいっぱいでした。
車がないことはメリットであってデメリットでもあり、寒い時に避難できず苦労しました。

ランプ小屋
過去に何度も利用してる駅ですが、明治時代からの施設があったとは・・・
一世紀越えの施設ですが、雪深いこの地に残っていること自体奇跡だと思います。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:花見 ジャンル:日記
2018⁄04⁄15 00:00 いろんな話 コメント(4) トラックバック(0)








今日から新年度


今日から新年度が始まるわけですが、昨年度はいろんなことがありました。
無事店を開店することができたし、新年度からは従業員を雇うこともできました。

当面の目標としては店舗を増やすことです。
利益が出れば社用車なども買え、少しは見栄が張れそうです。

自社ビルなども建ててみたいな~

出資してくれる人なんていないかな・・・

興味がある方はこちらまで

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:つぶやき ジャンル:日記
2018⁄04⁄01 00:00 いろんな話 コメント(6) トラックバック(0)










| HOME | 次のページ »

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2018 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin