遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
八八亭


八八亭
北長岡駅前に店を構えていて、みずさわアンチファンが良く通ってきていた。
最近久しぶりに行ってみると閉店しており、少し手を加えればすぐに店が開けそう。

ラーメン 580円
ラーメン
この手のラーメンにしてはすごい太麺を使っていて、生姜ラーメンではない。
普通の駅前食堂で、ごはんものから酒のつまみまでいろんなメニューが揃っていた。

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト


テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2017⁄06⁄01 00:00 記憶の一枚 コメント(0) トラックバック(0)








青竹打ラーメン 永華


青竹打ラーメン 永華
イオン佐野新都心店の中にあった店で、開店前から行列が出来る店だった。
名物の佐野ラーメンよりも餃子に人気があり、どの席でも餃子を食べる姿を目にした。

餃子 270円
餃子
栃木でこまどりの餃子を思い起こすような、とても大きなジャンボ餃子。
ただしいつも焼きムラがある餃子で、5ヶを頼むととんでもない色の餃子が届く時がある。

チャーシューメン 700円
チャーシューメン
大き目の肩ロースチャーシューが丼を覆い尽くし、麺まで簡単にはたどり着けない。
佐野ラーメンってどこが美味しいのか疑問だけど、ここのラーメンだけは美味しいと感じる。

         メニュー
いつも頼むのは当然ビールで、飲んだ後はお決まりのアウトレットまでお散歩。
こちらで名を売り近くに店を構えた今でも人気店で、いつも行列で未だに食べられない。

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2017⁄05⁄13 00:00 記憶の一枚 コメント(2) トラックバック(0)








鍋振り職人 わたぞう


鍋振り職人わたぞう
下書き状態になっていたこちらを発見し、日の目を見せてあげようと思いUPする。
入り口入ってすぐの場所に野菜なんかも売っていて、小上がり席もあって好きだった。

からあげ定食 724円
からあげ定食
出てきたらビジュアルがショボク見えたけど、味の方はどこにも負けてない。
これとビールのセットでも十分で、自宅でも食べたくて持ち帰りを頼みたいほどだった。

からあげ
下味がしっかりと付いた逸品で、そのまま食べてもいいし丼にでもしてもいい。
ワンコインが先行してあまり話題にならなかったけど、埋もれていた宝を発掘した気分。

メニュー1 メニュー2
こちらはワンコインで有名になったけど、意外に食べてる客が少なく意外だった。
周辺は飲食店激戦地で、いつも混んでいた店だと思っていたがまさかの閉店でショック。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2017⁄03⁄02 00:00 記憶の一枚 コメント(2) トラックバック(0)








味とボリュームの店 ひさご


味とボリュームの店ひさご
下書きリストを見たらこちらの店が残っており、思い出深いので記事にしてみる。
今では全く別の店に建替わっているけど、僕の心の中では今でも営業中になっている。

麻婆麺 700円
麻婆麺
野菜がたくさん入るシリーズに人気があるけど、とろみシリーズも根強い人気がある。
挽肉を使った料理が得意で、麺を取り出すのに苦労するほど入っていて食べ応え十分。

麺
あまり辛さは感じられなかったけど、食べ進むとじんわりと汗が噴き出してきた。
大きめの丼に麺もたくさん入っていて、具材を食べ麺も完食するとなぜか達成感がある。

ライスmenu 麺menu
この店は最初の頃は愛想がなく感じが悪い印象だったけど、通ううちに大将の虜に。
僕の知り合いに言わせれば「あの大将はシャイなだけ」とのことで、表現が下手なのね。
その証拠に挨拶は声は出さないけど口はちゃんと動いており、見ていると楽しかった。
どこか違う場所でまた営業してればいいけど、もう歳なんだしそんな淡い期待は持たない。

■過去の記事■
(その1)
(その2)
(その3)
(その4)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2017⁄02⁄17 00:00 記憶の一枚 コメント(2) トラックバック(0)








東京亭


東京亭
昔こちらの店の前はすごい人混みで、特に夕方や週末などはまともに歩けなかった。
そんな思い出が詰まったこちらも大将が亡くなり、今では風俗案内所に変わってしまった。

カレーラーメン 850円
カレーラーメン
場所柄飲んだ後の店としても有名で、あまりカレーラーメンなどに人気はなかった。
それでも大将が一生懸命作ってくれた味に惚れ、あまり混まない昼間に食べに行った。

メニュー
やはり夜がメインの店なので値段が高めで、頻繁には通えない店だった。
昔の思い出を知るのは建物だけになり、今は懐かしさを思い出すために通っている。

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2017⁄01⁄10 00:00 記憶の一枚 コメント(0) トラックバック(0)










| HOME | 次のページ »

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin