FC2ブログ

 遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
つばめや


つばめや
久々に店の前を通るとちょうど営業中の看板が見え、そのまま駐車場に入ってみる。
以前訪れた時よりも店内がきれいになっていて、焼肉屋独特の雰囲気がなくなっていた。

ハラミ丼セット 900円
ハラミ丼セット
昼はラーメンをメインに出しており、やはりそこに焼肉をプラスしてみた。
〆にぴったりな味付けになったラーメンで、このスープにも肉が使われている。

ハラミ丼
とても柔らかな肉を使っており、焼肉として食べてみたくなった。
ただタレだけは好みから外れており、ラーメンとの相性もこれだとイマイチかも。

メニュー
久しぶりに携帯に厳しい店で、店内で携帯通話するな!とかPOPが多数貼られている。
焼肉を焼く音の方がうるさいとツッコミを入れたくなるけど、今どき携帯で通話する人いるの?

【つばめや】 地図
五泉市村松甲2061
営業時間 11:00~13:30
       17:00~22:00
定休日 水曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト





テーマ:焼肉 ジャンル:グルメ
2020⁄06⁄05 00:00 飲食(下越) コメント(6) トラックバック(0)








北京食堂


北京食堂
振り返ると約3年ぶりの訪問で、今では大将一人で調理からホールまで担当する。
相変わらず飲兵衛の客が多く、見ていると料理だけを頼み酒は持ち込みで飲む客もいた。

広東麺 600円
広東麺
この店の野菜炒めととろみ系は絶品のイメージがあったので今回はこれを。
そのイメージがズバリと当たり、シャキシャキした野菜がスープと融合されて美味い。

麺
最近では安い分類に入ると思われる広東麺で、これだけの内容なら文句はない。
この店では麺類を食べてる客がいないのが特徴で、野菜炒めとライスのパターンが多い。

《御献立表》
以前までいた女将さんの姿が見えず、噂では亡くなったと聞くが定かではない。
大将が一人で切り盛りしてるので料理が出てくるのは遅く、急いでる客は避けた方が無難。

【北京食堂】 地図
五泉市吉沢1-6-23
営業時間 11:00~22:00
定休日 日曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ: ジャンル:グルメ
2019⁄05⁄06 00:00 飲食(下越) コメント(2) トラックバック(0)








ラーメン 日和


ラーメン日和
番組でこの店の存在を知り、この日近くに行ったついでに寄ってみることに。
一般住宅をを改造した造りになっており、住宅地の中でもひと際目立つオーラーがある。

三川豆腐の麻婆麺 750円
三川豆腐の麻婆麺
これだけは時間が掛かるとのことで、時間に余裕がある時に食べた方がいい。
しっかりと歯ごたえがある豆腐で、挽肉などがたくさん入り食べ応えがある仕上がりに。

麺
この手のラーメンにしては細麺を使っており、辛いスープが麺に絡みついている。
できれば穴あきレンゲが希望で、これとミニチャーハンなどセットで頼む客が多かった。

MENU
阿賀町内で出前をする店が少ないのかすごい出前の数で、奥さんが出前担当。
12時過ぎまでは出前の時間になっており、店内で食べるにはそれを過ぎてからとなる。

【ラーメン日和】 地図
東蒲原郡阿賀町上ノ山12-2
営業時間 11:00~14:00
定休日 月曜・第三日曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:マーボーメン ジャンル:グルメ
2018⁄05⁄21 00:00 飲食(下越) コメント(2) トラックバック(0)








たこ焼 たこちゃん


たこ焼たこちゃん
五泉高校近くにたこ焼専門店があるとの情報で、今回買って食べてみることに。
店内に入ると奥が座敷になっており、そこでも食べられるので持ち帰らずに食べてみた。

460円
たこ焼
持ち帰りの場合はソースを選ぶけど、店で食べる時はプレーンにしてもらった方が○
もちろん注文すると作ってくれるので熱々で、卓上にあるソースでいろんな味を楽しめる。

各種ソース ソース早見表
僕はプレーンにしなかったので楽しめなかったけど、いろんなソースで味変が可能。
いろんなソースを混ぜたり生姜醤油をプラスしてみたり、自分好みの味に仕上げられる。

メニュー
時間帯によっては相当待つことになるので、電話予約をした方がベター。
奥の座敷にはひざ掛けなどが用意されており、女性客を意識した造りになっている。

【たこ焼たこちゃん】 HP

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:たこ焼き ジャンル:グルメ
2017⁄11⁄01 00:00 飲食(下越) コメント(4) トラックバック(0)








こうわんセンター


こうわんセンター
以前こちらに通っている時から存在は知っており、今回近くにいたので入ってみる。
周りにはコンテナがうず高く積まれた港湾エリアで、話題のヒアリがいないか気になった。

食堂
港湾関係者をターゲットにした施設で、宿泊施設や床屋などがセンター内にある。
その中に昼だけ営業してる食堂もあり、営利を目的にしてないのか値段がそこそこ安い。

日替り定食 570円
日替り定食
入ってすぐのところにサンプルがあり、美味しそうに見えたので頼んでみた。
年配者を相手にしてるのかごはんが柔らかく、その割に全体に味付けが濃く作ってある。

おかず
お昼だけの営業だが宿泊者向けに食べさせてくれるようで、冷蔵庫にはビールも。
作り置きで冷たかったけど味の方は意外と○で、他のメニューも食べてみたいと思った。

サンプル
券売機の横にこのサンプルがあり、慣れてる客は見ないで食券を買っている。
お冷などはセルフになっており、そこにはお代わり自由の味噌汁もセルフで置いてある。

【こうわんセンター】 HP

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:食堂 ジャンル:グルメ
2017⁄08⁄28 00:00 飲食(下越) コメント(4) トラックバック(0)










| HOME | 次のページ »

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2020 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin