遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
東池袋 大勝軒


東池袋大勝軒
記憶の一枚シリーズ第1回目は、2007年3月に惜しまれながら閉店した東池袋大勝軒。
今回はその当時を振り返り、まだ3月の寒い中、何時間も並んだ思い出を書き出してみた。

特製もりそば 650円
特製もりそば
大勝軒で外せないのがこのもりそばで、外がいくら寒くたってこれは頼まないと。
つけ汁は独特のすっぱい系で、他店の大盛り程度入っているがスルリと完食出来る。

大勝軒店内
これが当時の価格表で、見難いがこれでも当時としては安めに感じる値段だった。
この日はオープン前に売り切れの閉店宣言をした日で、朝の8:00くらいだった記憶が。
まだ早い列の方だったので食べられたが、後から並んだ人はオープン前に断られていた。

料理と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:大勝軒 ジャンル:グルメ
2012⁄03⁄03 00:00 記憶の一枚 コメント(2) トラックバック(0)












コメント



>トトゴンさん

今ではつけ麺が珍しくない存在ですが、やはりその立役者がこの大勝軒でしょうね。
もりそばの名前を広めたのもそうですし、あつもりなんてのも広めました。

今でもその味を楽しめますが、やはり以前の店舗で食べてこそ大勝軒だと思います。

閉店前に食べることが出来て運が良かったです。
(2013/01/07 16:42) URL | 管理人[ 編集]

懐かしいです。
35年前訪問しました。親父さんが、ものすごい量
の麺を一度に茹でる姿は、忘れられません。
初めていただいたもりそばに???でしたが、
ありだと思いました。

いやー懐かしいです。
(2013/01/07 14:47) URL | トトゴン[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin