遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
昔食堂 なおじ


なおじの塩 780円
なおじの塩
こちらの店は別に閉店とかしたわけではないけど、最近全く出さなくなった塩ラーメン。
有名社長が丹精込めて作っていたが、今では店員さんに任せて全く店に出なくなってる。

なおじV3塩 780円
なおじV3塩
こちらは短期間に出していた塩ラーメンの限定版で、他にV2などシリーズ化していた。
どちらの塩も今出せば前みたいに活気がある店になると思うが、利益が少ないのかな?

なおじろう 714円
なおじろう
こちらは今でもあると思うなおじろうで、初代の頃のなおじろうはこんな感じだった。
最近のなおじを全く知らないので、今のビジュアルはどんなものか興味があるけどね。

なおじろう油そば 650円
なおじろう油そば
今でもあるのか知らないが、当時のなおじにはなおじろうの油そばも存在してた。
本店の方はアルコールにも力を入れていたので、これをつまみに焼酎が美味かった。

なおじMENU
この当時、迷走が既に始まっており、開店直後にも関わらず、売り切れの日が多かった。
結局、最後まで2号ラーメンが食べられなかったけど、一体どんなラーメンだったのだろうか?

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2012⁄04⁄30 00:00 記憶の一枚 コメント(2) トラックバック(0)












コメント


きょせんさん
やはりなおじは以前の方が断然好きでした。
今は何でも食べられればいいような感じで、全く好きではありません。

あの社長はラーメン店主と言うよりも、フードカンパニーの社長になったのかも。

全国的に店を展開し、もう昔の面影はなくなりました。

僕だけかも知れませんが、せめてもの抵抗で全く店へは行ってません。

今のままでは食べたいとは思いませんので、興味もないです。

今晩はご馳走が並びましたか?
僕はいつもと同じで全く普通でした(涙)
(2013/06/16 22:39) URL | 管理人[ 編集]


 父の日の夕方、何気なく記憶の一枚シリーズを眺めています。

 なおじはこの頃が良かったですね。 初代の塩には梅干しが入っていました。 塩の1号2号V3と全て食べましたが、V3の和牛テイストが印象的でした。 軽い夜の呑みにも利用したものです。

 僕も東池袋の大勝軒、三田の二郎本店のどちらにも並びましたよ。 

 大勝軒では、美味しいというより不思議な味と感じたのを覚えています。それからすぐに新潟市中央区に店舗ができました。

 二郎では、小ぶたなのにこのチャーシューの分厚さと枚数は何!と驚嘆したのを覚えています。テーブルが脂ギッシュでしたね(^^;)


 さて、今夜は何が我が家の食卓に並ぶのかなぁ(^o^)
(2013/06/16 17:49) URL | きょせん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin