遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
味の大昌


味の大昌
当時のままの味を今でも出していれば、間違いなく行列の店が旧味方村に存在した。
それがこちらの店で、一時白根の大通りに移転させたが、また前の場所に戻り閉店する。

旨煮ラーメン 700円
旨煮ラーメン
これが名物の旨煮ラーメンで、野菜がとろみの強いあんで包んであり、人気があった。
寒い時期にはピッタリな一杯で、近所の会社勤めの方などがランチに大勢訪れていた。

しおらーめん 500円
しおらーめん
ほたてとあご出汁のラーメンがワンコインで食べられ、とても美味いと感じた一杯だった。
これだけの味が出せる大将だったので、またどこかで作っていてほしいと願うばかりです。

メニュー
その大将がこちらの方で、一見強面の人だったが、話してみると筋の通った職人。
博打に出たのか、それともロマンなのか、店を移転させたけど全く客が入らなかった。
また以前の場所に戻って営業するが、故郷を捨てた店のレッテルを貼られ、万策尽きる。

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2014⁄01⁄17 00:00 記憶の一枚 コメント(0) トラックバック(0)












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin