遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
老広東


老広東
新大生から絶大な支持がある中華料理店で、この日は家族連れも目立った。
店内は小さいながらとてもきれいで、それが理由なのか女性客が多い気がする。

炒飯 620円
炒飯
見た感じ具材が全く見当たらなく、食べても入ってないので技量でカバーしている。
炒め方や味付けなどで勝負してあり、やはりあの火力を自由自在に操る大将はすごい。

チャーハン
昔からチャーハンを食べればその店が分かると言うが、ここは他の料理にも期待が。
とろみ系料理にも人気があり、汁あり、なしから選べる麻婆豆腐ラーメンにも人気がある。

ザーサイ
卓上には自家製なのかザーサイがあり、少しずついただいて食べてみた。
これがまたクセになる自家製の味で、出来れば売り物にしてほしいと思う逸品。

《メニュー1》 《メニュー2》
ここの大将はとてもきれい好きで、調理の間でもすぐに辺りを拭き始める。
だからレンジフードもピカピカで、どこを見ても油でべた付いてる所はない。
カウンターでは大将の全貌が見えるので、料理を待つ間の暇つぶしになった。

夕日
いつもの帰り道、この日の日本海は穏やかで夕日もきれいでした。

【老広東】 地図
営業時間 11:30~15:00
       17:30~21:30
定休日 火曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:炒飯 ジャンル:グルメ
2014⁄11⁄04 00:00 飲食(新潟) コメント(4) トラックバック(0)












コメント


おとうさん
こんにちは。

あれは既製品なんでしょうか?
値段も安いとのことだから食べ放題なのかな。

とにかく中華にはザーサイがお似合いです。

こちらの店は、厨房だけでも見る価値は十分です。
コンロ周りなんて全く汚れていませんので。

「どうせ次の客の分を調理すれば汚れるのに」と思っても、一生懸命に拭いています。

客席ももちろんきれいですので、機会があれば眺めてみてください。

料理の味も問題はありませんので。
(2014/11/04 17:15) URL | 管理人[ 編集]


 こんにちは

 酒小屋、その後ぽちぽちとたまにコメントさせていただいてるおとうです。中立路線のレポート、いつも楽しく見ています。

 ザーサイ、一部野菜として国内でも生産が始まっていますが、あのしょっぱくて辛い漬物は全て輸入だと思います。
 
 県内でも1キロ100円以下で輸入して小分けしたままのを売っています。最も安い漬物と言えるかと思います。
 桃屋他、食品業者はあれを塩出しして再度調味して小分けしたパックとか瓶で売ってるのですが、多分こちらも大きく材料として買ったのを塩抜き、調味してるものと思われます。
 私もたまにキロ単位で買ってきていろいろ料理、炒めものやスープに使います。とにかく安い安い材料ですので、腕のいいまた、まめに仕事する料理人には格好の材料なのでしょう。

 西新潟、なかなかわざわざ行く機会が無いのですが、ホストさんの今回のレポートを読んで行ってみたくなりました。ありがとうございます。
(2014/11/04 09:48) URL | おとう[ 編集]

呑んべぇさん
こんにちは。

厨房を取り囲むカウンター、それに僅かな小上がり・・・

二人で切り盛りするにはちょうどいいのでしょう。

それにしてもここまできれい好きな大将もあまり見たことがありません。

どこかの店も見習ってほしいと思いました。
(2014/11/04 08:16) URL | 管理人[ 編集]

おはようございます
ここは狭い以外問題無いお店ですよね♪
だから昔から続いている訳で……
久しぶりに行きたくなりました。
(2014/11/04 02:56) URL | 呑んべぇ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin