遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
中華飯店 勝龍


中華飯店勝龍
ある日、海の近くに餃子の美味い店があると聞き、この日その餃子を食べに入る。
しかしこの日はすごく混んでいて、時間に余裕がなく餃子を次の機会にしてしまった。

ラーメン 550円
ラーメン
たまに中華料理店で見られるラーメンで、どこまでも透き通ったスープが特徴。
どの料理と食べてもいいような味付けになっていて、知り合いとシェアして食べた。

チャーハン 750円
チャーハン
僕のメインはチャーハンで、量もそこそこあり食べ応えはあった。
あまりパラパラしてなかった記憶があり、次は他の料理にしたいと思った記憶が。

         メニュー
客のほとんどが頼む餃子が名物で、この日は食べたかったが諦めるはめに。
次の機会がすぐに訪れると思っていたが、その機会が訪れた時には閉店してた。
食べたい時に食べておかないと、次の機会なんてないと言うことをこの店から学んだ。

商品と価格は当時のものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:思い出の味 ジャンル:グルメ
2014⁄12⁄02 00:00 記憶の一枚 コメント(0) トラックバック(0)












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin