遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
激動の1995年


西暦1995年と言えば、日本の歴史上忘れられない年だったと思います。
平成7年1月17日のまだ正月気分も抜け切れない中、関西地区を大地震が襲いました。
朝早くからテレビ放送が全て地震の報道になり、釘付けになったのを今でも覚えています。

あの阪神高速の高架橋が崩れ落ちてるのを見た瞬間、夢なのかと思いました。
確かバスの前輪だけ落として止まっていた画像も衝撃でした。

都市部に地震が起きると、こんな被害になるのかと理解出来ました。
この地震を契機に日本の地震保険の加入率が上がったとのことでした。

地震のその後を報道してる時に飛び込んできたのが、3月20日の地下鉄サリン事件です。

僕は前日の19日、家族で都内にいました。
本当は次の日も休みを取っていたのでもう一泊する予定でいましたが、
急な仕事が入り帰ったのです。
もしそのまま都内にいたら被害に遭っていたかも知れません。

最近思うに、当時のオウム真理教と今のイスラム過激派は同じに感じられます。
どちらも自分たちと違う思想を持つだけで、それを力で抑え込もうとする点です。

オウム真理教は1995年だけで何度重大な事件を起こしたことでしょう。

今でも不思議なのは、あれだけの高学歴な人間がなぜあの教祖の下にいたのかです。
何をもってすればあれだけの人をコントロール出来るのか、未だに解明出来ていません。

そして阪神大震災の記憶が鮮明に残る時に起こったのが、4月の新潟北部地震です。
新潟県の下越を中心に揺れた地震で、中越や上越地区の人は記憶にないのでは?
ローカルな話ですが、あれだけピンポイントで揺れた地震もそうないのではないでしょうか。

僕はたまたま旧笹神村に知り合いがいたのですぐに行きましたが、
家が全壊してるのを初めて見た地震でもありました。
神戸の被害状況はテレビでは観てましたが、実際に現場を見ると言葉を失います。

それからこれも歴史的なことですが、この年はインターネット元年でもありました。
今の生活に不可欠なパソコンですが、この年Windows95が販売になりました。

夜中に並んで買ってる客のニュースが今でも放送されるほどです。
僕はまだその当時高くて手が出ませんでしたが、次のWindows98から導入しました。
その当時からの値段に比べれば、今なんて小遣いで買える値段ですね。

ここまで歴史を変えるような年が他にあったでしょうか?
いい話題だけならまだしも、とにかく悪い話題の方が多かった気がします。

本日は阪神大震災から20年ですが、決して風化させてはいけません。
次の大地震に備えて教訓にしなければいけないと思っています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:昔の記憶 ジャンル:日記
2015⁄01⁄17 00:00 いろんな話 コメント(2) トラックバック(0)












コメント


呑んべぇさん
こんにちは。

早いものであれから20年経ちましたが、その後もいろんなことが起きました。

当事者にしか分からないこともあり、複雑な気持ちになります。

僕だけでも心の片隅に置いておこうと思います。

決して忘れられない1995年でした。
(2015/01/17 08:43) URL | 管理人[ 編集]

おはようございます
そうですね❗
地震の事は言っていますが、その他の事は全く言っていません。
知っている方たちだけでも後世に残して行かないとですね🎵
(2015/01/17 07:06) URL | 呑んべぇ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin