遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
こみやま食堂


こみやま食堂
この手の店では珍しい注文後払い店で、左の入り口から入り注文してから着席。
右にも出入り口があり、混雑時支払いをしないで出ても気付かれることはないような・・・

マーボーメン 600円
マーボーメン
パッと見あっさり系に見えたけど、食べてみるとトロトロ感満載のとろみ系だった。
とろみが強いので最後まで熱々で、スープの中には挽肉などがたっぷりと隠れている。

麺
正直あまり量は期待しなかったけど、麺がスープの中に固まっていて多く感じた。
意外とすんなり食べられる辛さで、メニューにはなかったがごはんとも食べてみたくなる。

セルフドリンク
以前なら当たり前のようにあったセルフドリンクがあり、食後に飲むには最高。
しかし食べ終わるとすぐに立ち去る職員の方が多く、食後にまったりしてる客はいない。

お品書き1 お品書き2
人気はワンコインの定食で、その日の内容がホワイトボードに書かれている。
店内は左と右手にテーブル席があり、真ん中の通路に小上がりが完備してあった。

【こみやま食堂】 地図
住所 燕市吉田法花堂4670
営業時間 05:00~16:00
定休日 日曜・祝日 水曜不定期

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:マーボーメン ジャンル:グルメ
2015⁄11⁄04 00:00 飲食(県央) コメント(4) トラックバック(0)












コメント


ドリwさん
こんにちは。

今回のマーボーメンはとろみが強い系でしたので美味しかったです。
朝早くから営業もしてますので朝食にも最適かと。

燕価格ですが、燕には杭州基準なる価格が存在します。
ご存知かと思いますが、杭州飯店のラーメンは一杯800円です。
だから旧燕市内の飲食店は杭州よりも若干安い値段設定をするのです。

食べる側にしたら少しでも安いと割安感が生まれますから。
本来600円台でもいいのに、基準価格があるのでそこまで安くはしないのです。

僕は店側の考えにも理解してるつもりです。
僕がもし燕市内で店を開くにしても本来600円台でいいところ、700円+税くらいに設定しますね。

燕の値段が安いと思うか、高いと感じるかはその人によって違うと思います。
高いと思えば行かなければいいんです。

いずれにしろ客側が選ぶ権利を持っているのですから。
(2015/11/04 17:04) URL | 管理人[ 編集]


麻婆好きなので、行ってみたいです!

滅多に燕は行きませんが、近くを通ったら訪問してみます。

燕価格って、何ですか??

気になったもので。(笑)
(2015/11/04 08:24) URL | ドリw[ 編集]

呑んべぇさん
こんにちは。

住所は燕になりますが、値段は燕価格ではありません。

味も良く居心地がいいのでオススメします。
(2015/11/04 08:05) URL | 管理人[ 編集]

おはようございます
中々穴場ですねぇ。
知りませんでした。
行ってみます!
(2015/11/04 06:54) URL | 呑んべぇ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin