遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
山谷散策


吉原大門
この年末に戒厳令下の都内に行く機会があり、また夏以来の山谷地区まで。
ここは世の殿方の中で知名度は抜群で、まだこの交差点だけに地名が残っている。


明日のジョー
歳をとった感じの矢吹丈が、同じポーズをしてこちらを見ていた。
この地区ではあしたのジョーのフィギュアがたくさん立っており、これもそのひとつ。

いろは会
浅草から僅かな距離にこの商店街はあるけど、23区内の中でも寂れ方がすごい。
観光客はいないし今流行の外人なども皆無で、昼間でも布団を敷いて寝ている人も。

貼り紙1 貼り紙2
普通の住宅に貼り紙が貼ってあり、その中でも特に香ばしいのをパチリ・・・
犬でも猫でもなく対象は人間で、この地区を歩き回ると上から下から出してる人が多い。

まいばすけっと
山谷地区の労働者から利益を上げているのがイオンで、地区内での出店数が多い。
営業時間外の入り口には、スーパーでは見たこともない鉄格子で完全に防御している。

簡易宿泊施設
寝るためだけに大金を払うのはバカらしい派なので、簡易宿泊所に宿泊してみた。
ここはたばこ臭くないし設備は整っていて、今後の定宿にするか本当に考えています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:東京下町 ジャンル:地域情報
2015⁄12⁄18 00:00 旅の日記帳 コメント(8) トラックバック(0)












コメント


焼き鮎さん
こんばんは。

昔はオリンピック特需で街が潤っていたみたいですが、それも過去の話です。
今では高齢化が進み、若者の姿は皆無でした。

誰にも看取られないで亡くなっていく姿もまたこの街特有の現象かと。

それにしても山谷って読めない世代も増えてきたので時代の流れを感じます。
(2015/12/19 22:31) URL | 管理人[ 編集]


山谷・・・。
お世話になった上司の十八番だったので
今でも山谷ブルース唄えます。

周りがひいちゃうので友達の前では
絶対に唄えませんけど。そもそも同年代の
人達には山谷って何?だと思うけど。
(2015/12/19 09:19) URL | 焼き鮎[ 編集]

ドリwさん
こんにちは。

宿泊費は確か2200円だったような・・・(汗)
大阪西成にあるホテルは1000円以下がたくさんありましたが、ここ山谷は高いです。

今まで一番安く表記してあったのが1泊700円でした。
冷房費は別なんで夏場は少し高くなりますが。

昔と比べても設備等良くなりましたので探検に訪れてみてください。
(2015/12/18 16:21) URL | 管理人[ 編集]


宿泊料金は、いくらですか?

まさか!?漫画の世界みたいに、500円とかでは無いと思いますが。(笑)

私の予想は・・・

3千円!
(2015/12/18 08:26) URL | ドリw[ 編集]

呑んべぇさん
こんにちは。

今回いろいろと見て回りましたが、あいりん(釜ヶ崎)地区の比ではありません。
山谷は全く勝負にもならないほど寂れていました。

朝早くからの居酒屋もないし仕事にあぶれた労働者もあまりいませんでした。

横浜の寿町の方が最近はすごいらしいです。

いずれお邪魔したいと思います。
(2015/12/18 08:07) URL | 管理人[ 編集]

ペコさん
こんにちは。

浅草から僅かな距離にまだ昭和の東京が残っています。
ここだけが取り残されたような・・・

さすが上野に近い分、新潟出身者がたくさんいて話をすることが出来ました。

恐らくオリンピックがあってもここままみたいです。

老齢化はハンパないですが。
(2015/12/18 08:02) URL | 管理人[ 編集]

おはようございます
ここの地区は行った事無いんです。
あいりんとどっちが上ですか?
まさか超えてはいないと思いますが…………
(2015/12/18 06:59) URL | 呑んべぇ[ 編集]


うぉ~~、なんてディープな世界(笑)

潔癖症では無いけど、さすがに近寄りにくい
地域ですね。。。(^^;

しかし、2020年までには此処も変わって
行くんでしょうかね?
(2015/12/18 05:02) URL | ペコさん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin