遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
仙台VS新潟


タワーマンション
また仙台の長町周辺にいたけど、行く度にグレードが上がっている気がします。
再開発と言えば最近はタワーマンションが定番で、その後商業施設と続いていきます。

建設中マンション
周辺は未だ建設ラッシュで、震災で家を失った方がこの機会に購入してるとのこと。
被災した方が出直すには最高の立地で、特にマンションは地震や津波に強いイメージが。

高級有料老人ホーム
金持ちの年寄り向けには高級老人ホームもあり、上から見下ろしている。
すぐ隣には市内最大級の病院もあり、高度の医療を受けられるようになっている。

IKEA
最近は仙台の副都心と呼ばれているようで、空港などにも簡単にアクセスが可能。
再開発の現場に新潟の福田組や本間組の名もあったので、ちょっぴり誇りに思いました。

ソフトクリーム
歩き疲れた時に役立つのはIKEAのソフトクリームで、小さいながら50円で食べられる。
ほとんどの客が食べている人気スイーツで、全世界で毎日相当の数が売れているらしい。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ




最近も話題になっていたけど、「なぜ新潟駅の開発は遅れているのか?」
どちらも同じJR東日本が担当しているけど、完全に仙台には置いて行かれた感が。

良く比較されるのが同規模の仙台なんだけど、人口もほぼ同じですごい差をつけられた。
一体何が違うのか?何があったからそうなったのか?検証したことがあるのかな?

それまで東北支店にいた方が新潟に転勤になり、長期で一緒に仕事をしたことがあった。
その方は誰もが知る総合商社勤務なんだけど、この方が昔このようなことを話していた。
「新潟は仙台と比べ、証券取引所とJRA新潟競馬場があるから誇れる」
今では証券取引所はなくなり競馬場だけになったけど、この施設があるのはすごいことらしい。

ただ「仙台はまだ地下鉄が全通してないので劣るが、全通すれば新潟を追い越す」
その当時南北線はまだ全通してなかった頃で、全通すると瞬く間に追い越していった。

その当時このような話もされていた覚えがある。
「新潟は業界から刑務所県と呼ばれていて、見せないし他を見ようとしない県民性」
意味は新潟の地形を想像すれば簡単で、他県からは高い塀があり見えないし、
他県のことを見ないようにしている。
海側を除けば山側には峠と言う塀があり、人と物の行き来を難しくしている。
今ではネット社会なので居ながらにして情報が入る時代だけど、昔はそれがなかった。

だから今でも一番だと頑なに信じてる物があるけど、他県からすれば大したことはない。
一番の例が新潟産コシヒカリだけど、今では販売されていない県もあるほど。
他に日本酒や米菓だって、他県に行くと全く知名度はありませんから。

昔から県民はPRが下手と言われているけど、下手ではなくしなくてもいいと思っているのでは?

最近の新潟市が力を入れているBRTの問題も似ていると思う。
どちらの人口も同じ程度なんだけど、唯一違う点は市営バスが走ってない点。
なぜ篠田市長はあそこまでバスに力を注ぐのだろう?
たかが民間バス会社にあそこまで肩入れしてメッリトはあるのかな?
そこまでするくらいなら市営バスを走らせればいい。

仙台市もそうだし、似たようなところでは京都市にも市営バスが走っている。
あれほど経営不振に陥った会社にあそこまで肩入れする市長の真意が分かりません。
それなら市で運営して思い通りのバス路線でも作れば話は簡単だと思います。

だけどこれだけ人口減になった新潟では今さら感は否めないけどね。

ただ唯一ビックリするのがバイト等の賃金で、仙台の時給は思いの外低い。
都道府県別最低賃金を見ても分かるように宮城は低めで、求人表を見てもビックリ時給。
関東圏の群馬と比較しても、同じ仕事で100円程度の差が付けられてる。

井の中の蛙、もう少し他県のことも勉強してもいい時期にきてると思います。
スポンサーサイト






テーマ:仙台 ジャンル:地域情報
2016⁄11⁄25 00:00 いろんな話 コメント(2) トラックバック(0)












コメント


呑んべぇさん
こんにちは。

負けてるとの表現が適当かは別として、とにかく遅れていますよね?
あの5年前の大震災がなければもっと進んでいたと思います。

昔から一番に慣れ親しんだ県ですので、簡単に他県を参考にはしたくないのでは?

けど今はそんなことを言っている場合ではないのでがんばってほしいと思います。
(2016/11/25 08:02) URL | 管理人[ 編集]

おはようございます
中々的をえていると思います!
地下鉄にしろ高速道路にしろ全てにおいて負けています。
言い方は悪いですが震災後の急成長は凄まじいと思います。
新潟も良い所は幾らでも真似して頑張って欲しいと願ってます。
(2016/11/25 06:51) URL | 呑んべぇ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin