遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
あの悪夢から半年経って


あらためて半年前の3月11日、東日本大震災で被災された方へお見舞い申し上げます。

未だに住宅や雇用問題など残っているかと思いますが、年内にはなんとかなりますように。
一番の要の内閣も替わり、復興に弾みが付けばいいですが。

震災から半年経ちましたが、その間に感じたことや思ったこと、気付いた点など書きたいと思います。

・津波被害について
今回の地震では、とにかく津波での被害が甚大でした。
ちょうど金曜日の午後と重なり、学生への被害も多数あり、責任問題に発展してるところもあります。
学校現場では常日頃、防災訓練が行われていたと思いますが、全く機能しなかった学校も。

その一部の例が、石巻市立大川小学校の約7割の児童が、津波の被害で亡くなったこと。
こちらの小学校では、訓練を欠かさないでやり、当日もいつもの避難場所に児童を集めていました。

しかしその集めた場所が学校のグランドとは、いかがなものなんでしょう?
地震=津波の方程式は今までなかったのでしょうか?

僕の地区では地震の訓練は良くありましたが、津波の訓練は全くしたことがありません。
それは海岸からだいぶ離れているからです。

こちらの学校も海岸からは離れていますが、それに通じる河川からは近い位置に建っています。
その河川を逆流してきた津波に流されたわけですが、天災か人災かで今でも二分しています。

もう一件も同様の問題が起こり、遺族が損害賠償を求め訴訟を起こしました。
同じ宮城県石巻市内ある、私立日和幼稚園の園児が送迎バスで津波の被害に遭った件です。

その大きな地震の直後、すぐに保護者の元へ送り届けようとした結果、バスが津波に遭いました。
問題はあの大津波警報が出ていたのにも関わらず、バスを出発させたことです。

今になって冷静になれば、すぐに送り届けないで園内で経過を見守るのがベターでしょうが、
いざあの大地震の直後に、あれもこれも冷静な判断が出来たのでしょうか?
保護者の元へ早く送り届けようとした判断にも理解出来ますし、遺族側の意見にも理解出来ます。

大川小学校の問題と、日和幼稚園の問題は今後、子供を預かる側の判断もありますので、
司法に判断を委ねた方がベストだと思います。
当事者同士が延々と話し合っても、結局は繰り返しで結論は出ないと思いますので。

司法が判断を下すのに何年掛かるか分かりません、たとえ何年掛かっても委ねるべきです。


・福島第一原子力発電所の事故について
今回の震災で津波の被害よりも、むしろ甚大な被害を及ぼしたのが、原発事故ではないでしょうか?
被害額が想像もつかないほど膨れ上がり、全体の金額からすると津波被害よりも上かも知れません。

いろんな方が、「あれは天災ではなく人災だ!」とか言っていますが、実際はどうなんでしょう?
今回のM9.0の地震の前になぜ言わなかったのか、言ったにも関わらず誰が黙殺したのか・・・
なぜ地震前に、もう少し中身の濃い策を講じなかったのか疑問が残ります。

僕が住んでる地元にも、世界最大、即ち地球上最大の原子力発電所が稼動しています。
福島第一と第二を合わせて、更に柏崎刈羽原発を合わせると東北電の供給電力量よりも上です。

もちろん事業者は東電なので、その内の10%ほどしか東北電の管内には送られておりません。

煙のすごい熱く危険な厨房の中で原発立地の人達は調理をし、
きれいで空調が効いてる部屋の中で東電管内の人達は食事をしてるのです。
そこで調理の際出たゴミは、もちろんそちらで処理をしてくれが今までのやり方でした。

前総理が辞める寸前に福島へ行き、福島第一原発で出た汚染ゴミを福島で処理してくれと言いました。
それって違うのではないのでしょうか?
僕に言わせれば、それまで恩恵を受けていた東電管内の都県に処理をさせればいいのです。

湯水の如く電力を面白いように使っていたのですから、こんな時こそ協力ですね。
節電だ!輪番営業だ!と協力が出来たのですから、こちらも当然出来ると思います。

使っていた電力量を%で案分すれば、おのずと各都県の処理量は決まると思いますので。

現在巷では、原発の再稼働は反対とか言われていますが、それって日本国内の話ですよね!?
僕は日本の技術はすばらしく世界一だと思っています。
日本のスーパーゼネコンが作った原発は、とても信頼性があると思っています。

国内では反対がすごいですが、海を渡り春先になると砂が飛んでくる国の話を誰もしませんね。
プライドとメンツだけは世界一で、中身が伴っていない国の話ですが、
あそこの国は、いずれ原発稼動基数世界一を目指しています。

あそこも日本と同じ地震大国で、ハード面はどうなんでしょう?
それにそれを操る、ソフト面はどうなんでしょう?

もしもの時があっても報道規制が敷かれ、全く情報なんて入ってこないですよ!
入ってくるのは、偏西風に乗った放射能だけ・・・こんなもんでしょう。

国外から反対とかの狼煙を上げても、内政干渉だと相手にしないはず、とても難しい問題です。
日本だけが反原発の運動をしても、お隣の国では新規で建設を進めてる現状、どう思いますか?

もし何かあっても穴を掘りそこに埋め、何事もなかったように処理をする不思議な国ですので。

世界が一致して反原発を推し進めないと、日本国内だけが反原発では無理がありますね。

長文になりましたが、僕が親元を離れ、一番最初に一人で泊まったのが会津若松でした。
小学校の修学旅行がそうですが、行き先が会津って人も多いのではないでしょうか?
車の免許を取り、一番先に向かった県外も、会津や猪苗代湖って人も回りにたくさんいます。

隣接してる県が5県ありますが、一番身近な県が福島県なのです。
「福島の再生なくして、日本の再生はない」と今の政府は言っていますが、まさにその通りです。

どうか一刻も早く事故が収束して、避難されてる方々が故郷へ戻られることを願いたいと思います。
スポンサーサイト





テーマ:東日本大震災 ジャンル:日記
2011⁄09⁄11 00:00 いろんな話 コメント(4) トラックバック(0)












コメント



>まささん
お疲れ様です。

昨夜の番組は観ませんでしたが、何度かこの件に関しての報道は目にしました。

話し合いで解決すればいいとは思いますが、学校側は非を認めないでしょうね。

今後の教訓にもなりますので、司法の判断を仰げばいいのです。
難しい判断になるとは思いますが、必ず判断が下されると思いますので。

(2011/09/15 16:10) URL | 管理人[ 編集]


おはようございます。
昨夜の「クーローズ・アップ現代」で
放送されました。
先生方は地元の方じゃ無かったのでしょうか?
74名の児童のうち、70名が犠牲になったのですね。生き残った子供の親と亡くなった子供の親との深い溝、避難場所を決める間の
30分の空白。遺族はやはりなんであの時
山に避難させなかったのかと思うでしょう。
まさかあのような津波が来るとは
想像も付かなかった。確かに学校から
海は近いですが、周りの家などで見える状況でも無かったですね。
例年通りに行なわれてた花火大会
「ここにきているような気がする」
「きっと来てるよ」
涙が止まりませんでした。
(2011/09/15 09:58) URL | まさ[ 編集]


>エイジさん

たら、ればの話をするのもあれなんですが、もし政権与党が自民党だったらと考えたこともありました。
阪神大震災の時もまともな対応が出来ませんでしたが、今は少しは学習能力が備わっていることを期待します。

原発ごみの件も、いろんな考え方があってしかるべきです。
福島に閉じ込めた方がいいと思うのも一理ありますね。

けど他の都県の方達が、他人事のようにしてるのが福島の人達にしてみれば不満だと思います。
現にそんな話を直接聞きましたが、とてもやり切れませんでした。
(2011/09/11 09:41) URL | 管理人[ 編集]


政権与党が無能過ぎて被災者の苦しみが何重にもなりましたね。
阪神大震災の時の村山内閣も対応が遅いと批判されましたが、比べ物にならないほど酷い。
未だに復興の青写真が描けていないってわざと日本人を苦しめようとしているんじゃないかと勘ぐってしまいます。
前総理大臣って日本の為に何かやったんですかね? 

放射性廃棄物を福島県で処理には賛成です。
もう福島の一部ではこの先ずっと人が住めるような状況では無いんでしょう。であればそこに汚染物質を閉じ込めた方が、全国各地に汚染を広げるような事をするよりは良いと自分は考えます。
(2011/09/11 00:36) URL | エイジ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin