遊ぶ、酔う、食べ歩く、日記
あづまや食堂


あづまや食堂
前回訪れた際、注文率の高かったラーメンを食べに、またこちらの店へ。
近所のおばちゃんが、何かを持って遊びに来るほどのアットホームさがある。

ラーメン 500円
ラーメン
恐らくこの辺では珍しいのではないのか、生姜味がする醤油のスープ。
とても生姜出汁が強く出ているので、今の時期は全身がポカポカになります。
この味、一度好きになると長岡の某店のように、簡単には抜け出すことは出来ない。

麺
ぶ厚いチャーシューが一枚とやや寂しい感じがしたけど、その他は万人向けのビジュアル。
この辺でこの味の一杯はあまりないので、珍しいのか特に年配者に人気があるように感じた。

《メニュー1》 《メニュー2》
店内には良く見るといろんな物が売っており、以前は萬屋だったのかも知れない。
カウンターには焼酎ボトルキープがたくさん並んでいるので、飲兵衛のたまり場かも。
少し遠慮がちな嫁さんが調理を担当し、厨房内から嫁と姑の確執がビンビン伝わってくる。

■過去の記事■
(その1)

【あづまや食堂】 地図
営業時間 11:00~15:00(予約があると営業)
定休日 火曜・第三水曜日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト





テーマ:ラーメン ジャンル:グルメ
2012⁄02⁄02 00:00 飲食(新潟) コメント(2) トラックバック(0)












コメント



>まささん
お疲れです。

厨房内の会話を聞いてると、やはり他人の僕でも分かりますね。
あの丁寧なしゃべり方は、血の繋がった娘や姉妹だとあんな風にはなりませんので。

とにかく女性度が高い店なので、男性は肩身が狭いです(笑)
(2012/02/02 16:39) URL | 管理人[ 編集]


おはようございます。
近くにコンビニが出来る前は
駄菓子屋さん的で隣の公園で
遊ぶ子供たちのお店でもありました。
そう言う子供たちもコンビニに流れて
女将さんは寂しいと思います。
昔は女将さんともう一人の愛相のあんまり
無いおばさんと出前のお父さん{最近
全く見ない}でしたが
若いお嬢さんが2人居る時もあったり
別おばさんと二人だけだったり、
私はそういう確執の場面を見た事がありません。てぃおんさんも通えば
伝説の「ラーメン姉ちゃん」と
出くわすかもしれませんよ。
(2012/02/02 09:39) URL | まさ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |

プロフィール

てぃおん

Author:てぃおん
遊んで、酔って、食べ歩いています。
ポチっとしてくれると、喜びます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


カウンター


オンラインカウンター


最近の記事


カテゴリ


バックナンバー


コメント


トラックバック


リンク


ブログ内検索


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム




Copyright © 2017 遊酔食探訪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin